アクセスカウンタ

たそがれフライフィッシャー

プロフィール

ブログ名
たそがれフライフィッシャー
ブログ紹介
フライフィッシングをこよなく愛する、たそがれ年代に入ってしまった親爺です。
zoom RSS

2018-11-9,10 神流川冬季釣り場&上永野フィッシングリゾート

2018/11/12 21:18

2018-11-9 神流川冬季釣り場

今日は一人で神流川冬季釣り場にやってきました。漁協のH.Pから

大量のハコスチが放流されたということで、これは是非行かなけ

れば。

DSCN0397掲5

 

ただ今日は天気が思わしくない。雨の予想もあるようだが、逆にこれが

幸いしたのか釣り人が少なく人的プレッシャーは少ないはず。

案の定緩い流れ、瀬の中から40前後のハコスチが気持ちよく出る。

DSCN0384掲1

 

ただ、プールに定位しているやつはなかなか咥えてくれない。水がきれ

いで見に来るのは見えるのだが口は使ってくれない。

DSCN0396掲4

 

解禁の時はここから見る景色は管釣り以上、10人以上のラッシュだった

が今日はこの通り、前後を見渡しても2,3人。これだけで違えば(笑)。

DSCN0397掲5

 

紅葉の見ごろは少し過ぎたようだが、これはこれで心落ち着く景色だ。

さあキノコカレーを食べてまた始めますか。

DSCN0401掲7

 

午後からは上流に行ってみる。こちらの方も気持ちよく出続ける。

普通は人が多く、だんだん渋くなるもんだが今日は違ってた!!

DSCN0391掲3

 

少し上流のプール。少し黒っぽく見えるのが全部ハコスチ。

こんだけ入っているんだからなんて思ってたら大間違い、一筋縄では

行かない。何回か50オーバーが掛かったんだがことごとくバラシ!!

DSCN0410掲10

 

狙ってるんだが出るのは40前後。ただコンデションがいいため半端ない

走り、更に何回もジャンプするさすがハコスチ!!

DSCN0403掲8

 

5時までのルールだがこの山間では4時過ぎると急激に寒くなる。

あと1尾大物が出たらお終いにしよう。サイトで見つけてからやおら

あの手この手で、しつこくねちっこくストーカーのように。50までは若干

足らなかったが、なんとか納得したところで竿を納める。

DSCN0409掲9

 

2018-11-10 上永野フィッシングリゾート

今日はおやじ友の会の皆さんと久しぶりにポンドでオフ会です。

皆さん久しぶりのポンドで戸惑うかなと思ってたんですが、私だけでした。

RX_00647掲15

 

椅子を持ち込んでのんびりやるつもりがなかなか落ち着かない。やはり

じっとしては居られない性格、この混みようの中あっち行ったり、こっち

に行ったりさぞや周りの人にはひんしゅくをかったのでは。

DSC08622掲16

沈めたり、ドライにしたり、ひっぱたりあの手この手を繰り出して、

ブルック、ニジマス、イワナを引き出す。ただサイズはどう見ても30

台、もう少し大きいのが出れば。

DSCN0425掲11

 

丸1日この天気、しかも11月とは思えない暖かさ、いや暑さ!晴れ男

の私もここまでやるつもりはなかったんですが(笑)。実に気持ちいい。

RX_00439掲14

 

ここのレストランで昼食。話のネタは尽きず、釣りに来ていることを忘

れているのでは(笑)。ちなみにここのミックス定食結構いけましたよ。

PB103316掲13

 

今日最高に面白かったのは岸際にいるブルック。くるぶし程度のとこ

ろにもウロウロしていて、茶色のペレット風ドライを岸際に落とすと

一投一尾で飛びついてくる。同じところからは出ないが1m前に投げる

と再び!!

ワンフライで10尾、最後はスポンジがボロボロ。

サイズは今一だったが数はものすごく出て満足な1日でした。

みなさんお疲れさんでした。

DSCN0432掲12

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018-11-2 神流川冬季釣り場

2018/11/04 16:34

 

久しぶりに相棒TH君と神流川にやってきました。私は解禁日に

来たんだが60人以上の人手でさんざんな目にあってしまったが、

果たして今日は?朝方の受付ではまだ10人前後、そんなに多くは

ないようだ。

 DSCN0344掲11

 

そんなこんな言っているうちに早速ダブルヒット!!サイズは今一

だが開始数投目の反応に今日はものすごくいい予感。

DSCN0342掲3

 

ここ2,3日の冷え込みは今シーズン1番だったようだが、そんなこと

は気にせず、魚の方は元気、元気!!快調に出続ける。

DSCN0347掲4

 

ドライでは難しかったがルースニングでも、ウェットでも、サイトでも

なんでもござれ!!

DSCN0349掲10

 

#8白モコをキャストすると水音に反応しハコスチが2,3匹反応し

寄ってくる。2回ためらった後に追い食いするやつもいる。何せ

クリアーな流れで魚が面白いように良く見える。

DSCN0357掲5

 

ただ、これをルースニングで狙ってもなかなか咥えてくれない。

でかいマーカーが目立ってしまい警戒されてしまうようだ。

ルースニングだとノンウェートのフライにタングステンシンカーを

着け底を転がすように。

DSCN0359掲6

 

おまけにこんなネーティブなヤマメまで、ちょっと写真を撮らせて

もらって。

DSCN0364掲7

 

人出が少ないお蔭か?午前中ですでに二人ともダース越え!!

たまにはこんな日があっても、ただあとが怖い(笑)。

DSCN0367掲12

 

最上流の堰堤下でも結構入っていて、瀬ではルースニング。プール

ではサイトで気持ちよく出る。惜しむらくは50オーバーは出なかった

がたっぷりハコスチを拝めたところで、だいぶ寒くなってきた。

少し早いが仕上げの温泉の繰り出しますか。

DSCN0376掲9

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-10-19,20 会津大川&箒川

2018/10/22 20:58

 

2018-10-19 会津大川

 

ここに通って今年で9回くらいか、デカニジ大好きの私にとって

いつも変わらぬ相手をしてくれている、期待を裏切らない川だ。

DSCN0272掲1

 

橋の上から様子を見ていたら何か動くものが、なんと雉だ!!

意味はないが何か幸先のいい予感が、常にポジティブに考えて

しまう(笑)。

DSCN0274掲2

 

案の定、橋の袂から入った右岸の緩い流れ。比較的浅いところに

いいサイズのニジマスが、波もなく非常にはっきり見える。ここは

一発小さめのモコモコで、本当に一投目ではっきりと口を使った

のが見えた!!

DSCN0279掲3

 

前回よりも水が少なく前回良い感じで出たところがすっかり浅くなり

魚が着いていない。ただ少し水深のあるところを狙うと!!

DSCN0283掲4

 

先週、レッドロックの大会がありしっかり放流もされているようで

前回反応の全くなかった堰堤下の流れ出しでもいい感じで。

DSCN0289掲6

 

ニンフでしっかり底を転がすように流すと、わずかにマーカーに

変化が、ただ合わせが遅いと離すのが早い。

DSCN0287掲5

 

今日は上流の瀬でもしっかり結果が出てくれた。今回も期待通り

の釣果で満足でした。ここは年内いっぱいまでできるので、あと

2,3回は来れるかな?

DSCN0294掲7

 

2018-10-20 那須塩原 箒川

 

いつも会津大川の帰りにここを通るのだが、最近やけに釣り人が

多いのが気になり寄ってみることに。

DSCN0302掲8

 

下の駐車場から朝7時にはエントリーできたため、ほとんど人が

いなく良い感じで出てくれる。ドライでは出ても30くらいが関の山、

やはりデカニジがほしいということで沈めて勝負!!

DSCN0308掲9

 

サイトでも#12くらいの白モコをしっかり咥えてくれる。しかもほとん

どが鰭ピン!!

DSCN0310掲10

 

ただ良いことばかりではない。土曜日とあって時間とともにどんどん

人が増えてご覧のようなラッシュ状態、先日の神流川冬季解禁

と同じ感じ。これに反比例するようにどんどん渋くなる。

DSCN0319掲11

 

30cmくらいのこのサイズでも鰭がしっかりしておりガンガン走る!!

迂闊に気を抜けない。

ただこの混みように閉口し上の駐車場に行ってみたのだが駐車

スペースが全くなく、待ち車まで。

DSCN0326掲12

 

昼からもう一回見に行ったのだが状況は変わらず。漁協の人の話

ではロッククライミングの練習場があり此処を訪れる人で賑わって

居るようだとの事。まあ午前中しっかり出てくれたし、今日は早上が

りすることに。いい感じの箒川ではあるがこの混みようはいただけ

ない。次回は是非平日に

DSCN0334掲14

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-10-13 神流川冬季釣り場

2018/10/16 20:33

今日はおや友の皆さんと神流川冬季釣り場の一週間遅れの解禁

にやってきました。8時半に到着したんだが駐車場にたくさんの車。

これはやばいですよ!!

DSC08380掲1

案の定です、至る所人、人入るスペースがない。やっとロッドが振

れてもなかなか食いつかない。食いついてもバラシが多い。

DSC08401掲2

 

やっとやっと出てきても40cm弱、見る限り50を超えるものは入って

いない。漁協さんの話ではサイズは40前後が多いが昨年よりは多

いとの事だが、見る限りでは?

DSCN0270掲3

 

サイトで鼻先に流してもことごとく避けている。この狭い範囲に60人

以上入っていて、みんなで叩いているんで無理はない、まあ私も

その一人ではあるんだが(笑)。

PA132454掲5

 

ゆっくり休憩をとって、長い間お喋りをし、気持ち少し人が少なく

なったような気のする午後の渓に挑んでみたんだが?

RX_00195掲6

 

状況は当たり前のように好転せず、終了時間の5時を待たず

見切りをつける。この状況ではまた来ようという気がなくなる。

しばらく様子見ようか?と温泉で反省会(笑)。

DCN0290掲4

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-10-6,7 会津大川C&R

2018/10/10 20:48

 

7日は別の予定があったんだがこれがキャンセル。ということで

暇を持て余すのが大嫌いな私、会津大川に2日間かけてきてしま

いました。

DSC_0006掲1

 

台風の心配があったんだが、ご覧のようにドピーカン!!こんな状

態ではドライには全く反応せず。ルースニングでもすっかり擦れた

鱒たちはマーカーにも拒絶反応を示してまったく出ず。

それならばとサイトで。

DSCN0231掲3

 

少し波だって見にくいが、鱒を見つけて2m位上流に#10白モコ

を落としなんとか鱒の口元へ。

DSCN0239掲4

 

口を使うところは見にくいが、フライが消えた瞬間に!!

DSCN0241掲5

 

ルースニングで出たのは流れに早い流心から。こちらも見にくい

かわりに鱒も見にくく警戒心が緩んだのか。

DSCN0245掲6

今日は道の駅きらら289にある山口温泉に。ゆっくり温泉に入って

食事をしながらビールで乾杯。

このまま車中泊です、おやすみzzzzz

DSC_0007掲2

 

今日は台風の影響で雲の流れが早く風が強い。なかなか思うように

行かない。

DSCN0252掲7

 

本流は諦めて分流の緩い流れ、ここに定位していた鱒を発見!

心落ち着け、サイトで行きまーーす!!

気持ちよく出たところで昼過ぎ、これ以上望めそうもないし、高速が

混まないうちに引き上げることに。

DSCN0256掲7

 

DSCN0260掲8

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-9-28 裏丹沢渓流釣り場

2018/10/02 20:53

今日は相棒TH君とのかねてからの約束で裏丹にやってきました。

前々日の雨の影響で濁りは取れているものの水量は少し多め。

今日はどういうわけか晴れ!そう晴れ男の面目にかけて(笑)。

DSCN0204掲6

 

魚の方も腹を空かしているのか気持ちよく出てきてくれる。

ただ真っ先にニジマス君が飛び出してしまい、ヤマメがなかなか

出てくれない。相棒TH君はそれでもしっかりヤマメをゲット!!

DSCN0194掲1

 

やっとやっとの大ヤマメ!瀬尻で浮いていたニジマス?一発で出て

きた。と思ったら秋色に染まった大ヤマメでした。

DSCN0213掲4

 

その後もいい感じで出続けてTH君も大満足!!

DSCN0201掲2

 

尺に、尺上のダブルフッキング!!さて大きいのはだれが釣った

んでしょうか(笑)。

DSCN0217掲3

 

夕方になるとさらに激しくドライに飛びついてくる。お互い大満足

の1日でした。さあゆっくり温泉に浸かりましょう。

DSCN0224掲5

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018-9-14〜16 宮城県荒雄川C&R A区間

2018/09/23 14:45

 

今日から3日間の予定であだむすパパさんと荒雄川にやってきま

した。毎年この時期にやってきて期待を裏切らないところだが、

さて今年は?

 

2018-9-14 最上流の堰堤から。

 

DSCN0161掲9

天気の方は予報では1日くらいは雨に見舞われそうだったのだが、

そこは最強の晴れ男、私がいる限り(笑)。案の定3日間を通し雨具

のお世話になることはなかったのだが?

P9160103掲17

 

川全体が大きく変貌している。水量は多いものの全体がフラットに

なりここはというポイントがなくなっている。さらに鱒の姿が見えない。

橋の上からは必ず確認できたのだが。

DSCN0131掲2

 

話を聞いてみると台風20号の余波で発生した帯状降雨帯による

大雨が東北地方を襲い最上川水系が氾濫ことがあったが此処荒雄

もその影響を受け、川の様子ががらりと変わり鱒も流されたのでは?

DSCN0130掲1

 

いつもいる所を中心に徹底的に攻めるのだが、一向にドライフライ

に飛び出す奴がいない。

P9140053掲A

 

それでもしつこく、しつこく粘っていたら、やっと顔を見せてくれました。

サイズは今一だが。何時も出るさらに奥から!!

DSCN0138掲3

 

感謝の一言、フーーーー!!よくぞ出てくれました。

DSCN0139掲5

 

しかしながらアダムスパパさんは凄い!状況の変化をしっかり読ん

でしっかり。

DSCN0159掲8

 

2018-9-14 下流を中心に。

DSCN0162掲10

 

入渓から間もなく、小さな流れが合流する合わせ目。必ず・・・・

二日目で快心の一撃!!なんかうまく行っちゃったのであとが

怖い、よくあるんですよねこういうパターンが(笑)。

DSCN0152掲6

 

その後も忘れかけたころになんとか出てくれる。だが明らかにいつも

と違う。

 P9160110掲18

 

いつもなら掛かるとあたりがものすごく騒がしくなり更に大きな鱒が

追い掛け回すのだが、やはり絶対数が少ない感じ。

DSCN0155掲7

 

相変わらずこちらあだむすパパさんはしっかり結果を出している。

しかもいいサイズばっかり!!

DSCN0170掲11

 

2018-9-14 今日は雨の予報、まあ雨が降ったら温泉に出も入って

ゆっくり帰りますがって話したんだが、何ということか雨のあの字も

ない!!稀に見る晴れ男の面目躍如(笑)。

P9160114掲19

 

今日は最上流から最下流まで一気通貫、疲れたところでタイム

アウトしましょう。

P9160130掲20

 

今日の主役はこの黄色モコモコ。このフライも実績のあるパターン。

DSCN0175掲12

 

ここは超実績のあるマイポイント。ただ手前の流れが大きく変わっ

てしまったが、奥の奥に新たにできた溝に隠れていました。

DSCN0183掲15

 

やったーーって感じで有終の美を迎えることが出来ました。

あだむすパパさんお疲れさんでした。川は大きく変貌しましたが、

これでまた落ち着けば来年も期待できるでしょう、ぜひまた。

DSCN0179掲14

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

たそがれフライフィッシャー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる