アクセスカウンタ

たそがれフライフィッシャー

プロフィール

ブログ名
たそがれフライフィッシャー
ブログ紹介
フライフィッシングをこよなく愛する、たそがれ年代に入ってしまった親爺です。
zoom RSS

2018-7-13 大尻沼

2018/07/15 20:26

 

今日は相棒トヨと久しぶりの釣行、大尻沼に行ってきました。 フライ

に誘って時々渓流にはいくんですが、止水のボート釣りは初めて。

DSC07725掲1

 

解禁当初はもう少しドライに出ていたようであるが、日にちも経ちしっ

かり擦れている。ギリギリまで見に来てもプイッと横を向いてしまう。

IMGP0028掲4

 

相棒トヨも勝手が判らず苦戦していたが何とか奥の奥からきっちり!

しかも掛けた後が鮮やか、手前の倒木をかわししっかり広いところ

に、鮮やかです!!

IMGP0046掲7

 

今日は「おや友」の愚鱒さん、tatutoさんも合流してくれて楽しい1日

になりそう。こちらの方は遠めに見てても、もう何匹もかけている、

さすがです。

IMGP0033fb掲5

今日はサイトで探す釣りはどうもうまくいかない。こちらの殺気が見

すかされているようで、ギリギリで避けられる。むしろじっくり待って

いたほうが歩があるようだ。

IMGP0038掲6

 

垂れ下がった木の周りや葦際ポイント。落としてからじっくり待つと、

DSC07741掲2

 

フライの手前で水面が盛り上がり襲い掛かるように!!これが

たまりません。ただ早合わせは禁物、一呼吸おいてから・・・・・・

相棒が急いで沖へボートを漕ぎだし倒木から離す。

IMGP0063掲9

 

ご覧のとおり、完璧な連携でした!!

今日は1日を通し渋い状況だったが、なんとか楽しめた。ただ、もう

一回リベンジしたい気持ちが沸々と。

IMGP0064掲10

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-6-22〜28 荒雄川&会津大川

2018/07/01 21:52

 

6/22 今日から約一週間、デカニジを求めて東北釣行です。 まずは

宮城県鬼首の荒雄川C&Rです。初日はゆっくり出たもんで、年券を

買っていつもの鉄板ポイントに昼頃到着です。

DSCN2748掲2

 

毎年ここから始めるマイポイント、必ず結果が伴うんですから。

DSCN2749掲3

 

まずは結果がほしいのでしっかり沈めて!!これで一安心(笑)。

DSCN2759掲4

 

その後ドライに変えたり、沈めたり、魚を見つめてサイトで狙ったり。

DSCN2762掲5

 

あの手この手で、だましだまし(笑)。大物は出なかったが、やはり

ここは期待を裏切らない。

DSCN2783掲8

 

ゆっくり温泉に入って、今日は車中泊です。おやすみなさい。

DSC_0001掲1

 

6/23 荒雄川C&R 二日目です。何回も通っているんだが荒雄湖に

こんな釣り橋がかかっているなんて今まで気が付かなかった(笑)。

DSC_0006掲1

 

今日は最上流の堰堤からエントリー。今日はドライで通すぞー!!

ただ流れの中では反応が悪い。

DSCN2794掲2

 

ただ去年も出た右岸の石垣沿い。ダウンでゆっくり送り込むと・・・・

DSCN2798掲3

 

木が覆いかぶさる下で・・・ボコッ!!昨年と全く同じパターン。

出るって確信がなせる業(笑)。

DSCN2805掲5

 

その後もドライで何とか恰好がつく位は出てくれた。

DSCN2803掲4 

 

まだ50cm台は見てないが魚体がきれいで鰭もしっかりしているため

緊張感は半端ない!!

DSCN2807掲6 

 

ここのポイントはヒザぐらいの水深に結構たむろしている。ドライを

投げても見向きもしない。そこでサイトです。比較的大きい白モコで。

DSCN2813掲7

 

鼻先に届くようウェート調整、運が良ければ口が開くところが。

ただ、浅いところにいるため1尾釣れると警戒心が伝わりなかなか

後が続かない。

DSCN2818掲8 

 

6/24 荒雄川C&R 三日目です。国交省のHPで川の水位をよく見るん

だが荒雄はここ轟堰堤が測定場所になっている。

DSCN2821掲1

 

今日は最下流から攻めてみるがなかなか反応がない魚が少ない

のか腕の問題か、なかなか出てくれない。

DSCN2828掲2

 

いつもの鉄板ポイントに来てしまった。

DSCN2833掲3

 

やはり私マークのニジ君がしっかり出てくれました。出来レースみた

いだ(笑)。

DSCN2853掲5

 

ここ3ッ日間で一番渋く、思い出すほどにしか出てくれない。そうそう

毎日いい思いしようなんて。今日はこの辺で良しとするか。

DSCN2864掲6

 

6/25 荒雄川C&R 四日目です。今日は久しぶりにC&R B区間を覗

いてみることに。山桑橋から入ってみるが人っ子一人見えない。

普段であれば歓迎するべきところなんだが、だんだん不安になって

きた。魚も出ないことだしA区間に戻るか。

DSCN2869掲1

 

やはり通いなれたA区間デカニジ君の方がおおらかでいいや。

DSCN2876掲4

 

ちょっとセルフタイマーで自撮りしてみました。おやなんか手前に変

なものが入ってますね、愛嬌です(笑)。

DSCN2878掲5

 

荒雄最終日となる今日は渋いながらもドライで通し、楽しい4ッ日間

であった。また秋に来る予定だ、なんたってまだ年券の元が取れて

ないので(笑)。

DSCN2779掲2

 

6/26 会津大川 朝早く雨の鳴子温泉を発ち、会津大川に10時過ぎ

に到着。 荒雄から一気に帰宅するのは辛いのでこれはいつもの

寄り道パターンです。

DSCN2887掲3

 

これもいつものパターン、まずは沈めてしっかり魚の顔を拝むことに。

DSC_0016掲2

 

今にも雨が降りそうな曇天、こんな時にはドライでもちゃんと出てく

れます。

DSCN2898掲4

 

その後もドライで楽しめたが3時過ぎに雨が降りだした。今日は早め

にに引き上げ温泉に。

DSC_0018掲2

 

R289 道の駅キララで温泉&乾杯、今日はここで車中泊です。

明日も会津大川です、お休みZZZZZZZ・・・・・

DSC_0013掲1

 

6/27 会津大川  今日の天気は曇りのち雨、しかも涼しい。

DSC_0015掲1

 

天気予報通り降ったりやんだり、ただレインを着ても暑くならない

程度の気温のため、苦にはならない。

DSC_0019掲3

 

むしろ釣りには絶好の天気、浅いところに定位している鱒がドライに

一投目から出てくれた。

DSC_0024掲4

 

その後も次から次へと出てくれた。何とワンフライで7本出た!!

最後はフライが持たず壊れてしまった。

何回もここにきているがこんなのは初めて、あるんですねーー。

DSC_0030掲6

 

試しにフライボックスの隅にあったGランナーを使ってスイングさせた

ところ、こちらもしっかりと!!

DSC_0026掲5

 

昼を待たず腕がパンパンになるほどの釣果、何かだんだん怖くなっ

てきた。

DSC_0034掲7

 

2時頃になって雨がやみ晴れ間が出てくると同時に蒸し暑くなって

きた。もう十分すぎる位満足、この辺で終了とする。帰りはゆっくり

帰りましょ。8時過ぎ何事もなく無事我が家に帰還。

DSC_0038掲8

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-5-25,26 会津大川C&R

2018/05/27 21:58

 

5/25 二日間の予定で会津大川C&Rに行ってきました。今年も何回か通う

予定で年券を買ってますんで。

DSCN2637掲2

 

前回はどういうわけかヤマメばっかりでニジマスが出なかった。36cm

を筆頭に結構な数が出てそれはそれでよかったんだが。やはりニジ君

も拝みたい!!

DSCN2638掲3

 

今日は朝からニジ君がガンガン!!上流の瀬から50オーバーを頭

に。

DSCN2643掲4 

 

ただライズは全く見られず、試しにドライに変えても全く無反応。沈め

ると一発で出るんだから。

DSCN2645掲5

 

この瀬だけで5,6本出てしまうんだから。朝一番ですれていない状況

ではこうも素直に出てくれるんだが。

DSCN2660掲6

 

今日はニジマスばっかりでヤマメはなんて思っていたんだが、今日は

違っていた。いいさずのヤマメが!!

DSCN2664掲7

 

ニジマスはその後もいい感じで出続け、今日一番60cmのニジマスが

丹藤橋の下流から!!

DSCN2689掲8

 

更に今日のクライマックスは、なんと37cmのヤマメが!!今日はもう

十分、ゆっくり温泉に浸かって。

DSCN2699掲9

 

道の駅キララでぬるめの温泉にゆっくり浸かり、乾杯です。

DSC_0014掲1 

 

5/26 今日も絶好調!!どういうわけか今日はヤマメが良い感じで

出続けてくれる。

DSCN2703掲11

 

今日のヤマメの最高は昨日に届かなかったものの34cmでした。これは

これで凄いことなんですが(笑)。

DSCN2706掲12

 

ニジマスもしっかり出てくれました。今日のBIG ONEは60cmでした。

土曜日だというのに意外と人が少なく3時ごろには閑散としてきた。

私も十分満足したんでこの辺で早上がり、ゆっくり帰ることに。

DSCN2741掲14

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-5-5 裏丹沢渓流釣り場

2018/05/06 20:49

 

GW後半戦、今日は帰りの高速がメチャ混みになることが予想され

遠出は無理。ということで超近場裏丹沢渓流釣り場にしちゃいました。

DSCN2611掲2

 

今日はゆっくりやりたいということで、比較的人の少ないヤマメクラ

シックに。管釣りとはいえここは結構難しい。一度出底なった奴は

2度と出ない!!

DSCN2624掲4

 

4月とは打って変わって、すっかり新緑が鮮やかな季節になってきた。

実に気持ちいい、深呼吸するとマイナスイオンが、なんて?そうは

いかない、目はしっかりヤマメを探している(笑)。

DSCN2608掲1

 

時折いいサイズのヤマメが顔を出すのだが、フッキングどころか

カスリもしない。そして2度と出ない。擦れようはハンパない。

DSCN2617掲3

 

昼食で管理棟に寄ったらおや友のminoruさんに遭遇、漁協の

パトロールで寄ったそうで、奇遇ですねー!!

しばし歓談、ついでに帰りの渋滞の抜け道まで教えていただきました。

31531854_1506280472833386_6733179294605901824_ 掲

 

昼からはどんどん風が強くなる。水面が波立って来たが、これが逆に

警戒心が薄れ#16にポンポン出てくる。ここでドライにこんなに出

たのは初めて、楽しかったーー!!

DSCN2628掲5

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-4-28~5-1 GW釣行

2018/05/03 19:24

 

4/28  神流川C&R

初日は神流です。まずはヴィラ裏から。

GW初日、意外と人は少ない。みんな釣りどころではない、

家族サービスの真っただ中。私の家族サービスは家にいないこと、

亭主丈夫で留守がいい、これ(笑)。

DSCN2443掲1

 

今日は朝からドライで出てくる。サイズも#16、18で何とかなる。

春先のシビアな状況とは全く違う。

DSCN2418掲2

 

しかも比較的流れのある部分からも果敢に出てきてくれる。

DSCN2429掲3

 

こうなるとやってる方もストレスなく楽しい釣りとなる。

DSCN2435掲4

 

昼から役場裏に。こちらの方も人は少なく快適な釣りができる。

DSCN2455掲8

 

3月に来たころから比べると比較的魚も大きく、数も圧倒的に多い。

やはり魚も人も少ない状況に手を打ってきたのでは?

DSCN2441掲6

 

今日はこれから会津大川に向かわねばならない。名残惜しいが

早上がりとする。

DSCN2448掲7

 

4/29  会津大川C&R

今年は少なくとも6,7回は予定しているので、会津田島のコメヤさん

で年券を手に入れる。

DSCN2461掲1

 

早速ですが、どうですこのハイパー山女魚!!優に尺越え!!!

DSCN2471掲2

 

ドライでは難しいのでしっかり沈めて。しかもあたりが小さく離すの

が圧倒的に早い。合せと同時に水中でローリングしている。

DSCN2487掲4

 

初めのうちは何回ばらしたものか。初心に戻りしっかりマーカー

先行で、わずかな揺れに合わせれば!!

DSCN2478掲3

 

今日はどういうわけかニジマスは出ず、ヤマメばかり。だけども出

てくるヤマメは最低尺!!今日の最大は34cmでした!!!

DSCN2493掲5

 

今日は駒止バイパスを抜けて道の駅きららで温泉の浸かり、ビール

で乾杯!!車中泊!!!途中峠の手前では雪渓が残り、寒さが

心配だったのだが。

DSCN2498掲6

 

まずはお疲れさんでした、乾杯!!!それで、家にいる時より

ぐっすり(笑)。

DSC_0005掲29日分

 

4/30  会津大川C&R

今日も会津大川です。昨日で結構結果が出てるので今日は余裕。

DSCN2539掲6

 

それでも朝から絶好調、気持ちよく瀬の中から尺上ヤマメが飛び

出して来る!

DSCN2517掲2

 

DSCN2537掲3

 

うまくいくときは何をやっても。人が多くなってきたため、誰も狙わ

ない水たまりのようなところからも。

DSCN2542掲4

なかなかうまくいかない若者二人、いろいろ話しかけてきたんで、

自分の流し方を話したらいきなり結果が、こちらも自分が釣れるより

嬉しくなった(本当?笑)

DSCN2545掲5

 

本当ですよ私もこの2日間で最大36cmが出てしまいました(大笑)

ただどういうわけかニジマスが全く出なかった、いることは確認でき

てるのだが、不思議????

DSCN2493掲5

 

5/1  箒川C&R

本当は昨日帰る予定だったのだがニジマスが出ていないことが気

がかりで、帰り道の途中、箒川を覗いたら・・・・居るいる!!

諸般の事情により明日帰り鱒(笑)。

DSC_0014掲1

 

まずは下のエリアから、大岩の上からのぞくと、50を超えるのは

確認できないが40そこそこは結構入っている。

DSC_0012掲2

 

居れば出ます、出してみます(笑)。圧倒的に30台後半が気持ちよく

出るし、時折40台が!!

DSC_0015掲3

 

上流エリア、福渡橋前後は私のお気に入り。結構人は入っているが

そこはそれ。

DSC_0035掲4

 

やはり自信のあるところでは姿勢が違う。その意気込みに飲まれ

たのか?ニジ君も付き合ってくれました。

DSC_0037掲5

 

最後はどう見ても、伸ばしても(笑)47cm、それでも今日は元気な、

元気なニジマス君に遊んでもらい、満足な4日間を締めくくりました。

1回軽くこけたことはありますが、無事帰宅できたのが何よりの収穫。

さあて、次の計画は?

DSC_0042掲6

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018-4-21 神流川C&R

2018/04/23 20:39

 

今日はおやじ友の会の愚鱒さん、bunさんと神流川C&Rにやって

きました。天気はビックリするぐらいの晴天!!ちょっと天気が良

すぎるなんて贅沢言う輩も(笑)。

20180421_027掲1

 

到着早々あっちこっちでライズだ!!これはしめしめ・・・と思ったん

だが、まったくライズしている虫が見えない。何を流しても全く反応

がない。

DSCN2377掲2

 

マッチザサイズが全く出来てないこのライズには乾杯。むしろライズ

がない方が出やすい、流れのある所から渋々ながらやる気のある

やつが出てくれる。

DSCN2383掲3

 

例年だとC&Rにはウジャウジャ放流されているんだが、目を凝らさ

ないとなかなか確認できない。

DSCN2397掲5

 

それに比例するように、例年に比べ釣り人が少ないように感じる。

DSCN2394掲4

 

まあなんとか人が狙わないところからは素直に飛びついてくれる。

P4211638掲7

 

それにしても今日は天気が良すぎて、ドライでも沈めても渋い1日で

した。もう少し曇天であれば、贅沢ですよね(笑)。

DSCN2405掲6

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


20178-4-7 養沢毛鉤専用釣り場

2018/04/09 21:25

 

今日はおや友の皆さんと養沢にやってきました。前日の強風で桜が

残っているのか?桜の下で絵になる写真が撮れればなんて。

D75_5167%20-%20コピー掲1

 

ほとんどの桜は葉桜になってきましたが、なんとか残ってくれた桜の

下で、どうです絵になるでしょ(笑)。

P4071357掲4

 

水が綺麗なんでサイトで狙うと出るんですが、ニジマスばかり。

ドライでは渋いながらヤマメが顔を出してくれる。

DSCN2347掲2

 

サイズは今一ながら、ドライでしかもヤマメが出るのはやはり最高!

P4071443掲5

 

それにしても今日は結構な人出、特に昼過ぎになると至る所に入っ

ており、入るにも気が引ける位だ。

DSCN2362掲3

 

しかも昼頃から冷え込み、時折突風が吹き荒れる。わずかに残った

桜の花びらが最後のあがきもむなしく、ハラハラと。ただこうなると

どれがフライか見分けが?

P4071488掲7

 

終わってみればなんとやら、しっかり楽しめました。さあて次は何処

にしますか?小さいフライはティペットを通すのも大変で(笑)。

今度はデカニジと行きますか。

P4071452掲6

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

たそがれフライフィッシャー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる