たそがれフライフィッシャー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018-1-7 裏丹沢渓流釣り場

<<   作成日時 : 2018/01/08 16:44  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 

正月三が日はおとなしくしていたものの、1週間も経つと悪い虫が

頭をもたげてきた。そんな訳で急遽裏丹に初釣行となりました。

DSCN2001掲1

 

今年の冬の寒さは半端ない。ヤマメクラシックは寒々としてうらさみ

しい限り、ちょい見魚も確認できないし、早々に諦め一般区間に。

DSCN2003掲2

 

ガイドは凍るし、足元はウェダーを通してギンギンに冷える。しぶき

が何かオブジェになっている。

DSCN2009掲4

 

10時過ぎから陽が入ってくると地獄(笑)が一変、風もないのでポカ

ポカ!!なんか昼寝もできそう。

DSCN2014掲6

 

水がきれいなためサイトでも良く見える。しっかり見ているため中々

咥えてくれないが、中にはこんなデカニジが何のためらいもなく

パクツと咥えてくれる。魚にも個性があるということだ。

DSCN2006掲3

 

昼過ぎから盛んにヤマメがライズしている。ただこれが曲者、やっと

見えるぐらいのユスリカだ。こんな小さなフライはないし、あっても

ティペットが通らない(笑)。5倍も10倍も大きい#18で、それでも

奇特なヤマメが何匹か飛びついてくれた。

ところが3時過ぎ、陽が陰ると猛烈に寒くなる。正月早々から無理は

禁物、初釣行はこのへんで。

DSCN2013掲5


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018-1-7 裏丹沢渓流釣り場 たそがれフライフィッシャー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる